【悲報】ワイ少弐政興、乱世に絶望して咽び泣く  [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1風吹けば名無し@無断転載禁止2017/09/14(木) 04:15:12.07ID:FUZNHbn30
・武藤資頼 1160-1228
肥前、筑前、豊前、対馬など九州を支配した少弐氏の祖。
・少弐資能 1198-1281
2代当主。資頼の子。蒙古と戦い負傷。老齢だったせいかその時の傷がもとで間もなく死亡。
・少弐経資 1229-1292
3代当主。資能の子。蒙古との戦いで子が死亡。更に霜月騒動で平頼綱に与したせいで守護職を失う。
・少弐盛経 不明-不明
4代当主。資料無し。
・少弐貞経 1272-1336
5代当主。北朝方につき挙兵するも留守城を南朝方に攻められて自刃。
・少弐頼尚 1294-1372
6代当主。貞経の子。北朝→南朝と与する勢力を変えて戦うが、結局南朝とも対立し領地を追放される。

2風吹けば名無し@無断転載禁止2017/09/14(木) 04:15:27.11ID:DwpaP0sn0
うんち

3風吹けば名無し@無断転載禁止2017/09/14(木) 04:15:48.89ID:FUZNHbn30
・少弐直資 不明-1359
7代当主。頼尚から家督を受け継ぐも、南朝との戦いで嫡子もろとも戦死。
・少弐冬資 1337-1375
8代当主。頼尚の次男。直資とその子が死んだため家督を受け継ぐも、南朝方の今川氏に暗殺される。
・少弐頼澄 不明-不明
9代当主。仇敵の南朝方につくが、その南朝が衰退してしまったため肥後に亡命する。
・少弐貞頼 1372-1404
10代当主。頼澄の子。北朝方についた事で領土を取り戻すが、それによって大内氏と対立。抗争中に病死。
・少弐満貞 1394-1433
11代当主。貞頼の子。大内氏に領土を奪われ自刃。
・少弐資嗣 不明-不明
12代当主。満貞の子。父と一緒に大内氏と戦うが戦死する。
・少弐嘉頼 1421-1441
13代当主。満貞の子。大内氏に負けたので対馬に亡命。宗氏や足利義教の協力もあり、何とかお家存続を許される。

4風吹けば名無し@無断転載禁止2017/09/14(木) 04:16:31.95ID:FUZNHbn30
・少弐教頼 1426-1468
14代当主。満貞の子。肥前で大内氏と戦うが敗北。応仁の乱で再び大内氏に挑むが結局敗北し自刃。
・少弐政資 1441-1497
15代当主。教頼の子。筑前と豊前を大内氏から奪い一時的に領土を回復するが、後に奪い返され自刃。
・少弐資元 1491-1536
16代当主。政資の子。大友氏の協力で何とかお家を再興。しかし大内氏の謀略にかかり領地を奪い取られ自刃。
・少弐冬尚 1529-1559
17代当主。資元の子。竜造寺氏の助けでお家を再興。しかし大内の謀略で竜造寺氏と対立、追い詰められ自刃。
・少弐政興 不明-不明
冬尚の弟。大友氏を頼ってお家再興を目指すも果たせず出家。少弐氏滅亡。

5風吹けば名無し@無断転載禁止2017/09/14(木) 04:16:42.23ID:x4QElKMD0
もうやめて…やめてクレメンス

6風吹けば名無し@無断転載禁止2017/09/14(木) 04:17:59.71ID:FUZNHbn30
どうすりゃいいんだ・・・(絶望)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています